抜型・木型の製造は抜型製作.com サンプルカットもお任せ

page feature

レーザーカット

抜型製作.com > レーザーカット

レーザーカットとは

抜型作成(木型)、サンプルカットと合わせ、抜型製作.comのもう一つの売りは、職人による正確なレーザーカットです。

当社では抜型製造に関係なく、ベニヤ材の他、アクリルやベイク-PP-ABSなどの樹脂もレーザーでカットしております。

「こんなものもレーザーで切れるのかしら?」
「こういう商品の形をこの樹脂でカットして欲しいけど…」
など、一度お気軽にご相談下さい。

もちろん緊急のためにレーザーカット依頼したい等、全対応お任せ下さい。

他社からの各種レーザーカットも随時受注致しております。

laser

トムソン抜型では、出来ない微細な動きも可能!

現在の抜き加工で最も繊細な抜きが可能な「レーザーカット」。レーザー光線によって焼き切ることでカットするため、非常に細かく、美麗な抜き加工ができます。円や曲線・点線など抜きの形にもこだわらず自由にカットできるのが魅力です。

レーザーカットのメリット

benefit

複雑で細かなデザインをカットできる

benefit

型を使わないため小ロットも得意。

benefit

薄い材料でも安心

benefit

細かい作業に長けているので、曲線などもカット可能

benefit

型が不要

レーザーカットで対応出来る用途一例

紙だけではなく、レーザー光ではさまざまな素材のカットや彫刻が可能なので切り絵調イラストやロゴサインなどのシンプルなレーザーカットから、レース調の微細カットまで、印刷とは違うレーザー切り抜きならではの高級感が演出できます。

・シール、パッケージなどの抜型

サンプルが出来上がるまでの流れ

STEP1:お客様からの発注

process

商談やメール・FAX・WEBから発注をいただきましたら、迅速に対応します。

process

STEP2:社内打ち合せ

process

営業と当社専門スタッフによる綿密な打ち合わせをします。
 

process

STEP3:CADによる図面作成

process

展開されたケースをCADにて作図します。
 

STEP4:素材詳細決定

process

製作準備として、使用する素材や着眼点など、詳細部分を決定します。

process

STEP5:製作

process

決定した企画や詳細を元に、自社設備にてサンプルの製作を行います。

process

STEP6:最終チェックシステム

process

弊社独自のチェックシステムで納品前の最後の品質チェックを行います。

STEP7:製品納入

process

完成したサンプルや、製品をお客様へ納品します。

レーザーカットのみのご依頼も受け付けております。

お気軽にご相談ください。

抜型製作事例

納品までの流れ

top